140文字以上つぶやき。

主にポケモンの事とか。気まぐれで別の何か。

ポケカ備忘録1

一度組んだデッキの構成と使い心地をただ書き連ねたやつ。

決して「このデッキが強い」というわけではないし、オススメしてるわけでもない。

あくまでメモ程度のものであることに注意。

 

ルガルガンGX闘悪鋼混色

デッキ

ポケモン(10)

トレーナーズ(33)

  • ハイパーボール(4)
  • バトルサーチャー(3)
  • ポケモンいれかえ(2)
  • シンカソーダ(2)
  • クラッシュハンマー(2)
  • はかせのてがみ(1)
  • ペンキローラー(1)
  • せいなるはい(1)
  • プラターヌ博士(2)
  • N(2)
  • フラダリ(2)
  • リーリエ(1)
  • ククイ博士(1)
  • フウロ(1)
  • ゴジカ(1)
  • 闘魂のまわし(2)
  • かたいおまもり(2)
  • 灼熱の大地(2)
  • 磁気嵐(1)

エネルギー(17)

  • 基本闘エネルギー(6)
  • 基本悪エネルギー(1)
  • 基本鋼エネルギー(1)
  • ストロングエネルギー(4)
  • レインボーエネルギー(2)
  • ダブル無色エネルギー(3)

 

使用感

  • とにかく初手の手札が事故りやすい。体感的に1~3回は再準備になってしまう感じ。ややたねポケモンの不足感は否めない。
  • ジガルデEX邪魔正直いらない。基本的にルガルガンGXで殴るデッキなので、ルガルガンGXの必要エネルギーが闘-闘-無色であることを考えると、同じく闘-闘-無色であるジガルデEXはエネルギーが重く感じてしまう。また、逃げエネも3なので、フラダられると起点にされてしまいがち。
  • レックウザはいなくてもいいかな・・・って感じ。メレシーBREAKにしなかった理由としては、イベルタルEXにエネルギーを張れないから。(まあイベルタルEX抜けばいいだけだけど)
  • イベルタルEX抜きます。火力源になるかと思って搭載したが、そんなことはなかったイベルタルEXにエネルギー3個、相手のバトルポケモンにエネルギー3個+闘魂のまわしで150ダメージ。思ったほどじゃない。ドロー事故の原因ともいえるカードなので、他の何かに入れ替えようと思いました、まる。
  • マギアナEX使いたかったから入れた。これが思った以上に使い勝手がいい。鋼エネルギーが付いているポケモンは相手ポケモンのワザの効果を受けなくなるのだが、この特性はベンチポケモンにも有効である。そのため、ワザによってダメカンをばらまいてきたり、状態異常にさせてきたりするのを防ぐことができ、ルガルガンGXミラーになってもエネ破壊されないのはなかなか強い。エネ破壊をメタるならメレシー(SM1)でもいいが、両方あってもいいと感じた。
  • ボール系がやや不足気味に感じた。ポケモンの数が少ないためか、場の温まりが若干遅く感じたので、ボールなどのサーチカードが欲しくなった。
  • ドローソースはやや少なめに感じた。プラターヌ博士をもう1枚増やしてもいいかも。「欲しい」と思った次のターンにドロソが手元に来る感じ。デッキの回りが運に左右されてしまうこともしばしばなので、もう少し安定させたい。
  • エネルギー不足は感じなかった。ただ、特殊エネルギーが多いためかレックウザはかせのてがみで回収できないのは少し痛い。

 

総合的な感想

 問題点は多々あるものの、個人的には使いやすかった。ただ、ルガルガンGXに頼り気味なためか、プラターヌ博士イワンコルガルガンGXを切ることにためらいを覚えたり、ルガルガンGXが突破された後のリカバリがなかなか難しいポイントになった。とはいえ、ルガルガンGXが初心者でも使いやすいカードであるためか、自由度の高さはひしひしと感じた。改造次第ではもっと安定した運用も可能だと思う