140字以上つぶやき

主にポケモンの事とか。気まぐれで別の何か。

【ポケカ】デッキの整理記事

どうも。あずきです。

なんやかんやしているうちにスタンダードのデッキが11個もできてしまったので、そろそろ整理しようと思います。

このうちいくつかは崩そうと思うので、備忘録的に書き残すことにしました。参考にしたい人はご自由にどうぞ。

 

 

GX主体デッキ

レシラム&リザードンGX(ブルー型)

f:id:azukiss:20190624112017p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

現環境トップのレシラム&リザードンGXさん。少し昔のブルー型。特性を使う今流行りの型の方が安定するので、組みなおすか検討中。ただこの構築は安いのでお財布に優しいというメリットがある。ヒートファクトリーPRは借り物なのでそのうち返します。灼熱の大地返して

 

 

サーナイトニンフィアGX

f:id:azukiss:20190624114520p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

親の顔より見たサーナイトニンフィアGX。ブルーの探索の邪魔をしないようにゼルネアスはPRではない方を採用。最悪「みちびく」でサポートにタッチする。弱いけど

アセロラとリセットスタンプが足りないと感じたら大体このデッキのせい。初心者にもお勧めだけど、レシラム&リザードンGXが重いからこの先も使うかは悩みどころ。

 

 

ガブリアスギラティナGX

f:id:azukiss:20190624110659p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

一番お気に入りのデッキ。現在進行形(記事制作時)で改造中。安定感があって好きだけど、先攻やぶれかぶれや後半のリセットスタンプからの返しが不安定なので、ジラーチを挿したい感じはある。あとレシラム&リザードンGXをワンパンするのが安定しないので、そこをなんとかしたい。

 

悪バレット

f:id:azukiss:20190624103714p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

ツイッターで拾ったレシピを少し改造したやつ。無人発電所アローラベトベトンさえ何とかなれば強い。TAGTEAMが主軸のためサイドレースで負けやすいが、そこはまんたんのくすりで誤魔化しながらうまいことサイドを先行し続けましょう。ベンチはギリギリ。

 

 

ヤドンコダックGX

f:id:azukiss:20190703140731p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

サポートをぽいぽいして可愛くない打点をたたき出すデッキ。イラストは可愛い分ギャップがすごい。ハンサムでお手軽火力を目指したレシピにしたが、思ったより何も引けないし、何よりポケモンに触れなかったのでもう少しどうにかしたほうがいいと思う。とりあえずハンサムは抜きます。

 

 

フーパエルフーンGX

f:id:azukiss:20190703145058p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

エルフーンGXとフーパでダメージを無効にしつつ、しっかりとした打点でサイドをとるデッキ。通称エルフーパ。(無人発電所さえなんとかできれば)大抵のデッキに対して勝ち筋があるので、困ったらこのデッキを使っておけばいいみたいなところはある。ドローソースが少ないので停滞することも多く、シロナやエリカのおもてなしを増やした方がプレイングが安定すると思う。

 

 

モクローアローラナッシーGX

f:id:azukiss:20190703151332p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

モクローアローラナッシーGXの耐久力を生かしつつ、苦手な相手にも雷タイプのポケモンで戦うバレット的なデッキ。安定した耐久力と火力が出るものの、現在大人気のレシラム&リザードンGXに弱点を突かれてしまうので、環境的に逆風は強い気がする。こだわりメットやエーテルパラダイス保護区などで耐久を高めたり、じゃけてんほけんやウィークガードエネルギーなどで弱点を保護するなど、耐久に寄せることで環境に適応していく必要があるかもしれない。そんな枠ないけど

 

 

 

非GX主体デッキ

ジラーチ+サンダー

f:id:azukiss:20190624113237p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

何の変哲もないTDNジラーチ+サンダー。レシラム&リザードンGXにも勝てるので素敵。このデッキをつくった頃からかなり環境が変わったので、一度レシピを見直したいと思う。使いやすいのでぜひ使ってみてね。

 

 

パンプジン

f:id:azukiss:20190624115642p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

非GXながらTAGTEAMをワンパンするやべーデッキ。どうぐの場持ちを期待してニダンギルを採用していたけど、正直パンプジンラインを4-4にした方が強そう。というか強い。カウンターエネルギー3にしてトリプル加速エネルギーを入れないレシピが多いけど、僕は1枚入っていた方が強いと思う。結構サイド先行しちゃうし。面白いのでオススメ。

 

 

がんくつおう(テラキオンミカルゲ

f:id:azukiss:20190624105116p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

ラクルツインに収録されているテラキオンを主軸にした非GXのデッキ。ハッスルベルトがあるともっと安定した火力が出るので採用したい。できる限り毎ターンダメカンを動かし、常に全体にダメカンが置いてある状態をつくれると安定したゲームになる。

 

 

マタドガス

f:id:azukiss:20190703101529p:plain

デッキ構築 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

最近話題(?)のマタドガスデッキ。最後にまとめてサイドを取るため、サイドを取らないプレイングが要求される。僕が使うと面白いくらいに回らないので解体予定解体しました。サポートにタッチする手段が乏しいので、ヤレユータンじゃないドローソースがあった方がいいかもしれない。

 

 

 

とりあえずこんな感じで。めっちゃパーツ余りそうだな・・・

 

 

 

おしまい

敵襲!全軍突撃DA☆(部内大会)

どうも。あずきです。

 

最近は専らカードにうつつを抜かしている僕ですが、この前ゲームの部内大会がありました。

 

第2回部内大会!! ドラフト杯開催!(ドラフト結果は別記) | IPUポケモンサークル

 

部内大会直前に就活があったので参加できるか分からず、ドラフトには参加しなかったのですが…

 

 

完成しちゃった❤️(有能)

 

というわけで参加しました。

 

僕はダブル勢なのでシングルには微塵も自信がなく、予選でドロップすると思ってたのですが…

 

f:id:azukiss:20190701105327j:image

 

勝っとるやん

 

もう一方のブロック

f:id:azukiss:20190701105428j:image

 

というわけで決勝リーグ行きました(†イキリト†ではないですが僕です)

f:id:azukiss:20190701105446j:image

 

結論だけ言うと負け負けでベスト4でした。シングル苦手って言ってたよなぁ?(ねっとり声)

フライゴンは最後までフライゴンでした。

 

公式にも貼るとは思いますが一応

 

最下位決定戦

いっぽこドラフト杯 最下位決定戦 - YouTube

 

3決

いっぽこドラフト杯 3位決定戦 - YouTube

 

決勝

いっぽこドラフト杯 決勝戦 - YouTube

 

最後に使ったポケモンを紹介して終わりたいと思います。

 

f:id:azukiss:20190701105634j:image

 

カプ・レヒレ@ミズZ

NN:ほぉへ⤴︎よ⤵︎

性格:ひかえめ

特性:ミストメーカー

努力値:H236/C252/D20

技:ハイドロポンプ

  ムーンフォース

  ふぶき

  なみのり

備考:ヤプ・レヒレ。めざ炎を粘らなかったばかりに水技が2枠になった少し残念なポケモン。耐久振った方が強いし混乱実持たせた方が場持ちが良くて強いと思ったのでヤケモンってなんだろうね(哲学)

 

ボスゴドラメガボスゴドラ♀@メガ石

NN:ガチムチムチ

性格:いじっぱり

特性:がんじょう→シェルター

努力値:H236/A252/B20

技:ヘビーボンバー

  ばかぢから

  ほのおのパンチ

  れいとうパンチ

備考:要塞ポケモン。かっこいい。普通に強かったのでみんな使うべきだと思う。今回は部内大会に合わせてばかぢからを搭載しているが、ここはじしんでもいいと思う。あと今回はほのおのパンチよりかみなりパンチの方が良い場面が多かったので反省。

 

フライゴン♀@クサZ

NN:つよいフリャ

性格:ひかえめ

特性:ふゆう

努力値:C252/D4/S252

技:ソーラービーム

  だいちのちから

  ドラゴンテール

  とんぼがえり

備考:特段強くはなかったフリャ。Zソーラービームで水ロトムを確定1発なので採用したけど水ロトムに当たらなかったしマリルリにも当てられなかったしラグラージかられいとうパンチ喰らってワンパンだったのでこれもうわかんねえな。

 

ヒートロトム@こだわりメガネ

NN:マジキッチン

性格:ひかえめ

特性:ふゆう

努力値:H252/C252/D4

技:かみなり

  オーバーヒート

  めざめるパワー(こおり)

  ボルトチェンジ

備考:我が軍最高打点。でもかみなり使わなかったからそういうこと。選出率はほぼ100%だったけど、ボルトチェンジとめざめるパワーしか使った記憶がない。3決でクソ蛙のあくのはどうで怯んだのでクソゲッコはカスだし怯んだお前もお前だからな。

 

バスラオ(青)♀@とつげきチョッキ

NN:アントニー

性格:いじっぱり

特性:てきおうりょく

努力値:H236/A252/B20

技:アクアテール

  もろはのずつき

  ばかぢから

  アクアジェット

備考:予選抜け確定した後にほぼ消化試合があったのでそこで選出。めいそう1積みしたパワフルハーブソーラービームでワンパンされてマジシャンでとつげきチョッキ奪われたのでポンコツ。でも火力指数的には無積みのマリルリより火力出るし可愛いから許す。

 

ワルビアル♂@たつじんのおび

NN:HBわんぱく

性格:いじっぱり

特性:いかく

努力値:H164/A252/D92

技:じしん

  はたきおとす

  ストーンエッジ

  ばかぢから

備考:ホモの嘘つき!こいつヤケモンじゃない!たつじんのおびは弱かった。こいつにとつげきチョッキがあればどれだけ良かったことでしょう。やっぱりヤケモンはオワコンやな!時代はハケモンだよぉ…

 

全体的にパーティとしてバランスが良かったので僕のシングルも捨てたものじゃないなと思いました、まる。

 

 

 

 

おしまい

【ポケカ】世界最速で敗北を知りたい【エクストラ】

どうも。あずきです。

 

某日。

「あーあ、何か面白いこと起こらないかなぁ!!!(クソデカひとりごと)」

 

暇してました。

 

そこでポケカのことを色々考えていたのですが、遥か昔にワンターンLOデッキ(ダイナミック自殺)を組んでいたことを突然思い出しました。

「あのデッキ、さらに面白くならないかなぁ…」

当時はXYスタン(XY1〜SM○○)だったので、基本的にXYのカードを主軸にして構築していました。

山札0デッキは1ターンにかかる時間が長く、相手に何をしているのかバレてしまい、場が白けてしまうという欠点がありました。また、ポケカのルール上山札が0になっても即座に敗北せず、次の自分のターンが帰ってくるまで猶予があり敗北の速度が遅いという大きな欠陥があります。加えて、自分の手札を4枚以下にしてからターンを返さなければレッドカードで山札が回復してしまい、次のターンに敗北できないという穴があるため、手札管理がシビアという問題もありました。

あれからしばらく経ち、レギュレーションが変更されたのでXY〜SMに加え、BWのカードも使えるようになり、敗北へのスピードが遥かに上昇しました。特にサポートへのアクセス手段が増えたこと、優秀なエーススペックが使えるようになったことが大きな変更点だと思います。

それではデッキ案を紹介します。

 

デッキレシピ案(1回目)

f:id:azukiss:20190619210616p:image

 

特徴

従来の「山札を0にすることによる敗北」から思考を外し、「最速でベンチアウトする」ことに特化したデッキになりました。ゲームセットのパターンは以下の2つです。

 

①バトル場のシェイミEXまたはメタモンAZスーパーポケモン回収ポケモン回収サイクロンで手札に戻し、ベンチアウトする。(先攻後攻

シェイミEXダブル無色エネルギーをつけ、スカイリターンで帰宅しベンチアウトする。(後攻

 

AZを使ってベンチアウトする方が早いので、とにかくサポートに触れることを意識して構築しました。

 

ところがある人の一言により、もっと早く終わらせることができる可能性を得ました。

 

「言付けベンチアウトが1番早い!(原文ママ)」

 

・・・ええ、それはとても大きなショックでした。そういえば最速敗北狙えるポケモンとして目をつけていましたねぇ(無能)

 

というわけでデッキレシピ案を再検討してみました。

 

 

デッキレシピ案(2回目)

f:id:azukiss:20190619214247p:image

 

特徴

1回目とは異なり、ムウマを進化させること、またはAZで回収することに特化した構築にしました。何故か忘れていたトレーナーズポストも投入し、トレーナーズカードへのアクセスを潤滑にすることができました。さらにミツルの導入により、やみのいし以外での進化ルートの確保と先攻1ターン目ミツルからのオーロット(もりののろい)によるグッズロック対策になるため、安定した敗北を狙うことができるようになりました。

ゲームセットのパターンは以下の2通りです。

 

①バトル場のムウマAZスーパーポケモン回収ポケモン回収サイクロンで手札に戻し、ベンチアウトする。(先攻後攻

②バトル場のムウマやみのいしまたはミツルで進化させ、特性ふしぎなことづけでベンチアウトする。(先攻後攻

 

1回目のデッキレシピ案と決定的に異なるポイントとして、先攻後攻どちらでもプランが変わらないという点があります。この違いはかなり大きく、敗北へのプランが明確になり、安定したプレイングの構築をしやすくなるというメリットがあります。またゲームセットのパターン①と②は、使うサポートが違うだけで基本的に同じ動きによるものなので、状況に合わせて動きを変えなければならない1回目のデッキレシピ案よりもシンプルにまとめることができたと思います。

ここまで書いてからXYのカードに素晴らしいカードがあったので追加することにしました。

 

 

デッキレシピ案(3回目)

f:id:azukiss:20190619220703p:image

 

特徴

サポートのクロケアを導入しました。バトル場に1体しか出さないこのデッキにおいて、クロケアは実質AZと同じ役割を果たすので入れ得です。クロケアを入れるにあたり、じてんしゃを抜くことにしました。理由としては、即座にサポートか回収系、やみのいしにタッチするこのデッキにおいて、手札が3枚以下の状態でこのカードを使う機会がないと考えたためです。じてんしゃも非常に高いカードパワーを持っていますが、今回の構築ではそのカードパワーを十全に発揮することができないと判断し、泣く泣く抜くことにしました。

更にいいカードの情報を提供して貰えたので、早速導入してみました。

 

 

デッキレシピ案(4回目)

f:id:azukiss:20190619222754p:image

 

特徴

全てのグッズにアクセスできるフウロを導入しました。初期手札にあればすぐに使用できるので、速度が安定することが見込めます。フウロを入れるにあたり、ローラースケートを抜くことにしました。理由は、①ドローソースにしては安定しないこと、②手札が増えると特性ふしぎなことづけの妨げになること、の2点です。

ここでブルーの探索はどうか?という情報提供を受けました。「欲しいカードは1枚だしフウロで足りるから十分」と回答したのですが、よくよく考えてみたら不安定要素は取り除くに越したことはないですよね・・・(無能)ありがたい情報を断ってしまって申し訳ありませんでした。

というわけで採用することにしました。(熱い手のひら返し)

 

 

デッキレシピ案(5回目)

f:id:azukiss:20190619223434p:image

 

特徴

段々空気になっていたおとりよせパッドを抜き、代わりにブルーの探索を投下しました。ブルーの探索が3枚であることにはちゃんと理由があり、もし手札がめちゃくちゃ事故ってフウロ4枚+ブルーの探索3枚になっても、フウロブルーの探索どちらかを使用してやみのいしにタッチできれば絶対に特性ふしぎなことづけを使用できるようにするためです。もちろんポケモン回収サイクロンの方が早いですが、枚数的にやみのいしの方が早く見つけられること、サイド落ちがあることを考慮すると、やみのいしムウマージ→特性ふしぎなことづけのプランが一番多いのではないかと思います。

 

というわけで、この構築が多分一番早く敗北できるデッキレシピだと思います。実際に回してみないと分かりませんが。

もしかしたらムウマムウマージフウロブルーの探索が溜まって特性ふしぎなことづけが使えなくなるかもしれませんが、滅多に起こらないことだと考えて無視することにしました。万が一手札に溜まってしまった場合は、気合で回収系トレーナーズを引いてきてなんとかします。

 

〜〜〜6/20追記〜〜〜

デッキレシピ案を修正。

f:id:azukiss:20190620002447p:image

 

おとりよせパッドは手札を減らせるため、万が一の事故でも使えることを鑑み採用。ブルーの探索は無くても何とかなるので思い切って抜きました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後に採用カードを紹介して終わりたいと思います。

 

 

ムウマ

最速で負けるためには最速で対戦準備を終わらせることも重要なので最大枚数である4枚。負けることだけを意識するなら1枚でいいが紳士的じゃないので却下。

 

ムウマージ

サイド落ちを考慮した4枚。期待値的にムウマージ4枚が手札に溜まるより何かサポートに触れる方が早いので、万が一手札に4枚揃ってミツルややみのいしで対象にならない時は気合で回収札を引きにいってムウマを回収しましょう。

 

ポケギア3.0

意地でもサポートにタッチしたいので4枚。空撃ちして手札を減らせるのもグッド。

 

ダートじてんしゃ

特定のサポートが1枚あればプランを押し通せるこのデッキにおいて、1/2は微塵もデメリットにならないので最大枚数である4枚。

 

ジャッジマンホイッスル

純粋なドローソース。強いので4枚。

 

ランダムレシーバー

サポートを引けば勝ち(負け)なので4枚採用。入れない理由がない。

 

ライブキャスター

擬似ワンダータッチ。ランダムレシーバーよりも素早くサポートにアクセスできるかもしれないカードなので最大枚数の4枚採用。入れない理由が(略

 

スーパーポケモン回収

擬似AZ。成功すれば素早い敗北に繋がるため4枚投入。入れない(ry

 

やみのいし

ムウマムウマージに進化させるためのカード。早くタッチできればその分早く敗北できるので4枚。

 

トレーナーズポスト

ズルいカード。エクストラで最強のカードだと思う。強いので最大枚数採用。入れ(r

 

ポケモン回収サイクロン

このデッキのエーススペック枠。グッズではあるがサポートと同等の効果を持っているため、フウロやブルーの探索から持ってくることができるのが優秀。エーススペックの仕様上1枚しか入れることができないので1枚採用。

 

おとりよせパッド

※6/20追記

コイントスからの最速敗北ルートを狙えるので再採用。厚めに4枚。万が一手札にムウマムウマージが溜まって特性ふしぎなことづけが使えなくても回収ルートに変更しやすいため、フウロやブルーの探索よりも使いやすいと判断。

 

AZ

最速で負けたいので4枚。特に言うことはない。

 

ミツル

やみのいしを使わずに進化できるので採用。先攻を取られてミツル→オーロット(もりののろい)コンボによるグッズロックでもベンチアウトを狙えるように4枚採用。

 

クロケア

AZ同様ベンチアウトを狙えるので4枚。AZ、ミツル、クロケアの12枚あれば流石に1枚くらいは早い段階で手札に来ると思う。多分だけど。

 

フウロ

やみのいしポケモン回収サイクロンにアクセスできるのでとりあえず4枚。正直2枚くらいでいいと思う。

※6/20追記

枚数が3枚になりました

 

ブルーの探索

フウロと同じ動きをするサポート。3枚採用している理由は前述した通りなので割愛。フウロ同様抜いても問題ないカードなので要検討。とりあえず採用。

※6/20追記

全て抜きました。

 

 

 

これでポケカ敗北RTAで世界を狙えるぞ!!

 

 

 

 

 

 

いや目指さねぇよ(マジレス)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい

A&Wルートビア飲んでみたお話

どうも。あずきです。

 

後輩にオヌヌメされたので「A&Wルートビア」というドリンクを飲んでみたいと思います。

f:id:azukiss:20190618143651j:image

 

後輩曰く、「ドクターペッパーの原液」とのことなので、ドクペ好きの僕が挑戦しないで誰が挑戦するというんですかね(傲慢)

ちなみにA&Wルートビアという名前は初めて聞きました。

 

開封

めっちゃ湿布みたいな匂いがする。なんだこれは。たまげたなあ…

色はよく見るコーラ色。うん、普通だな!

f:id:azukiss:20190618143931j:image

 

実飲

匂いは湿布、味はドクペから甘みと杏仁豆腐感を抜いた感じ。…うん、飲めなくはないな。

ドクペよりも甘みがない分、薬品感を体感できるかもしれない。これはこれで…

後味はほとんど残らず、ただ胃袋に得体の知れない違和感を覚えるくらい。全然余裕だな?

湿布のかほりさえ我慢できれば割と飲みやすい部類だと思います。胃袋に違和感は残りますが。

 

総括

抜群に不味くはないけど当然美味しくはない。そんな感じ。

気になる人は自分で飲んでレヴューしてください。俺もやったんだからさ

 

f:id:azukiss:20190618144848j:image

 

☆完☆飲☆

 

ごちそうではありませんでした。

 

 

おしまい

闘いはいつも心の中に(いっぽこ内戦)

どうも。ポケカのしすぎでタイプ相性がガバガバになったあずきです。

今度いっぽこで部内大会するらしいですよ?

 

第2回部内大会!! ドラフト杯開催!(ドラフト結果は別記) | IPUポケモンサークル

 

僕は当日の数日前に採用試験があるので、厳選が間に合うか分からず、ドラフトに参加しないことにしました。まあ自由枠から選んで出ればいいし…

みんなが選んだのはこんな感じです。

 

ドラフト杯ドラフト結果 | IPUポケモンサークル

 

とりあえず3巡目にフライゴンとアイテムのボスゴドラナイトは押さえておきました。

ぶっちゃけボスゴドラナイトである必要はなかったというか別のポケモンを使いたくなってきたので、ボスゴドラナイトを選んだのは悪手だった気がする。まあええやろ

みんなの選んだポケモンを見て「何のポケモン使おうかなー」と考えながらおもむろに3DSを操作していた僕。

 

あれれ〜?おっかしいぞぉ〜?6体の厳選も育成も終わっちゃったよ〜???

 

なんだこのやる気は…たまげたなぁ

というわけで、僕だけ公開しないのは不公平な気がするので後悔しないように公開します(激ウマギャグ)

 

あ、ドラフトで選んだわけではないから縛りには入らないよ!

フライゴンボスゴドラナイトは僕のだけどね!!!

 

1.カプ・レヒレ

2.ボスゴドラ

3.フライゴン

4.ヒートロトム

5.†バスラオ

アイテム.ボスゴドラナイト

 

という感じです。うん、普通だな!

ゴーストの一貫性やばいな…6体目でなんとかしないと…(使命感)

 

来週の活動は勉強のため不在なので、それではドラフト杯当日にお会いしましょ〜

 

 

おしまい

【ポケカ】新弾のデッキを色々考えてみた話

どうも。あずきです。

 

先日、ポケカの新弾「ミラクルツイン」が発売されましたね。ミュウ&ミュウツーGXの活躍が楽しみです。

新弾と同日、初となるTAGTEAMのデッキが発売されました。今回はそのデッキについて色々思うところがあったので徒然なるままに記していきたいと思います。

 

エーフィ&デオキシスGX

f:id:azukiss:20190603111724j:image

f:id:azukiss:20190603111727p:image

デッキを表示 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

おそらくこっちのデッキを買った人の方が多いんじゃないかなと思います。ミステリートレジャー(以下ミストレ)やカラマネロを始め、優秀なカードばかり収録され、更には優秀な新トレーナーズも2種類収録されるという優遇っぷり。僕は2つ買いました。

トレーナーズが豪華である一方で、メインとなる新GXの性能はあまり高くなく、『デッキ』としての性能はイマイチなところがあると思います。デッキパーツを拾うには十分すぎるんですけどね。

まず新カードエーフィ&デオキシスGXですが、ベンチの超ポケモンx30+10ダメージというワザを持っています。このデッキのサーチはプレシャスボールとミストレ合わせて6枚しかなく、非常に展開力に欠けると言わざるを得ないと思います。また進化ラインが多く、たねが少なめというのもベンチが並びにくいことに繋がっていると考えられます。カラマネロの特性「サイコリチャージ」との相性も凄く良いとは言い難く、回復手段もないため場持ちはあまり良くないという感じでした。エネルギーつけたGXワザはそれなりに強かったので、そこは評価したいと思います。

ジラーチGXも同様で、超弱点を消してくれるものの、ジラーチGX本人のHPが低く、割と簡単に消し飛ばされてしまう程度しかないというのは不安要素でしかなかったです。最近のポケモンは150ダメージを安定して出すことができ、こだわりハチマキ(以下ハチマキ)の30ダメージと合わせて180ダメージできぜつさせられたり、後述するブラッキーダークライGXの60狙撃+100ダメージできぜつさせられたりと負け筋になりやすいため、相手によってはベンチに立てないような立ち回りが必要だと思います。まあベンチ埋まらないと火力が上がらないのだが

新トレーナーズのハプウですが、「強いけどこのデッキではない」というのが僕の私的な感想です。レスキュータンカがあれば別ですが、6枚の中にポケモンが大量にいたり、勝ち筋となるグズマがあったりすると悲しくなるので、あまり採用する理由はないかなと思います。

僕なりに組み替えてみたので参考にして貰えると嬉しいです。

 

f:id:azukiss:20190603145534p:image

デッキを保存 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

 

ブラッキーダークライGX

f:id:azukiss:20190603114637j:image

f:id:azukiss:20190603114642p:image

デッキを表示 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

エーフィ&デオキシスGXのデッキよりもデッキパーツの汎用性に欠ける一方で、デッキとしての性能は非常に高く、このデッキだけでほぼ完成されているくらいにデッキパワーの高い構築となっているのが特徴です。新トレーナーズのナイトシティも優秀で、誰でも逃げるためのエネルギーを減らせる月輪の祭壇とは差別化して使うことができます。

ブラッキーダークライGXは3エネルギーで150+60狙撃と非常に火力が高く、ハチマキや喰いつくされた原野と合わせると、TAGTEAMを2枚取りも狙えるほどの性能をもつ優秀なポケモンです。ただし悪タイプはエネルギーの加速手段が乏しく、3エネルギーつけるには数ターンかかってしまうことがあるので、そこをどのように補完していくかでテンポが大きく変わります。GXワザは1エネルギーで使えるトレーナーズロックなので、ジラーチ+サンダーなどのトレーナーズ頼りのデッキに対して1ターンの縛りを与えられるのはとても優秀だと思います。

同じく新カードのマニューラGXは場の基本悪エネルギーを自由に付け替えることができ、まんたんのくすりやアセロラと相性が良く、エネルギーを場に溜め込むことができる点が非常に優秀と言えます。GXワザはあまり強くないので使うことはほとんどないと思います。

またさりげなく収録されているベトベターはエネルギー無しで2ドローとヤバい性能を持っていたりします。たまげたなあ

このデッキはあまり言うことはないですね。強いので。

こちらも僕なりに組み直してみました。参考にして貰えると嬉しいです。

 

f:id:azukiss:20190603144559p:image

デッキを保存 | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

ということで、今回はスターターデッキを参考にデッキを組んでみました。どちらのデッキもお買い得なので、悩んでいる人はどちらも買ってみるのもいいかもしれませんね。

僕はどっちも2つずつ買ったけどね!!!

 

 

おしまい

ポケサー交流会に行ってきた話

どうも。

最近暑すぎて溶けかけているあずきです。

 

5/19にがんぽけ主催の岩手ポケサー交流会に行ってきました。

 

ポケサー交流会のお知らせ - 岩手大学がんぽけ日記

 

正直記憶があやふやなので思い出せる範囲で書きたいと思います。

 

まず初手はアイスブレーキングとしてチーム対抗クイズ大会安定。半分くらいポケモン関係なかったけどチームメンバーの知識とアルフォートスにより12問正解。すごいぞアルフォートス。

 

次は御三家1on1。結果は2-2で予選落ちだったので特筆することはないですが、せっかく厳選したので紹介します。

 

使用ポケモンエンブオー@こだわりハチマキ

NN:ブタザルゥ!

個体値:C抜け5V

努力値:252-84-4-0-156-12

実数値:217-169-86-X-105-87

技構成:フレアドライブ

    ワイルドボルト

    もろはのずつき

    つっぱり

調整先:等倍以上全御三家確定1

    特化アシレーヌなみのり確定耐え

    85族抜き抜き

注意すべきポケモン

エンブオーより速く、かつ確定1をとられるポケモン

ラグラージ

げきりゅうみがわりゲッコウガ

その他特異なポケモン

 

使用ポイント

高火力で全て確定1で倒す。以上。みがわりゲッコウガを意識してつっぱりを搭載したが、思ったより使い勝手が良かったので正解だったと思う。予選ではカメックスオーダイルゲッコウガと3/4が不利対面だったのでルールの闇を垣間見た気がした。でも火力上昇系アイテムを持っていないゲッコウガにはもろはのずつきで確定1狙えるので勝てた(もろはのずつきは使ってないけど)。

その後野良マッチしたけど勝率高かったから悪くはなかったと思う。

 

その後はカードしばいてポケGOでブラストバーンバシャーモ作って飯食べてカラオケして帰宅。

楽しい交流会でした。

 

 

おしまい